窯詰めが完了しました。

あとは点火して本焼きですが、只今 台風5号接近中!

点火は台風を見送ってからとなります。

強風の時は煙突から風が逆流して窯が焚けないのです。 

バネを引っ張って、伸ばした状態で粘土の塊ををカット。

中から面白い形が出現しました。

これをどうするか。

 

 

中をくり抜いたら

かっこいい器になりました。

花を生けても良さそうですね。

作者はタナカさん。

 

 

 

 

静岡学園 中学校に陶芸教室に行ってきました。

中学二年生の皆さんが 茶碗の高台を削り出しました。

個性的ないろいろな高台ができました。中学生の創造力に感動しました。

写真は茶碗をひっくり返して撮影。

(高台とは器の裏にある台、足の事。)

 

カラー粘土と白土をあわせて電動ロクロで引き上げます。その後表面を削りだすと 綺麗なブルーとピンクの螺旋模様が表れました。

作品の焼き上がり完成は8月頃です。できましたら写真を紹介します。

作者はカツミさんです。